トラウト

2015年、芦ノ湖解禁!

3月1日、関東のトラウトゲームが解禁されましたね。

待望の解禁!

この日を待ち望んでいた人達も多かったのではないでしょうか? 私もそんな中の一人で、かなり前から予定を立てて適当に集まった5人で芦ノ湖でボートに浮かびながらまったりと釣りを楽しんできました。

3月1日は特別解禁日で大会をやっていたようなので、少し日程をずらしての釣行だったのですが、生憎の空模様です。予報に反して雪は止むことを知らず振り続け、吹き付ける風も相まった寒さによって手と足の体温はあっという間に奪われ、このまま指先と足先が壊死してしまうんじゃないか、船の上で寝たら凍死してしまうのではないか、そう思えるほどの猛烈な寒さでした。

釣果のほどは?

寒さに耐えた分、たくさん釣れてくれれば救われたのですが、午前中は魚の活性も非常に低く、修行かと思えるような辛さです。8gほどのスプーンをボトムまで沈めてからのデジ巻きで、活性が低いやつを拾い釣りするような感覚です。
午後からは雪もやみ、ストーブでウェアをしっかり乾かしてから再出港したのですが、日が昇るとともに魚の活性も上がり、徐々にコンディションは回復へと向かっていき、特別放流された直後は爆釣も味わうことが出来ました。ルアーはフォレストのMIUのシリーズが非常に強く、3.5g、5g、8gを状況に応じて使い分けることによって良い釣果が得られました。

去年に比べてどうだ?

一昨年までは調子がよく、Sin氏は毎年のように50匹以上の釣果と60cmオーバーの大物を釣り上げていたようなのですが、今年の芦ノ湖は去年と同様に釣果は伸び悩んでいる様子で、一日やって釣果は一桁から20匹までといった模様です。今回は5人でボートが出船できる時間はずっと釣りをしていましたが、釣果は一人あたり10匹から20匹ほどで、サイズは40cm止まりでした。一度、60cmはゆうに超えているであろうサイズのチェイスがあったのですが、残念ながら口を使わせることはできませんでした。

2015-03-09-01
2015-03-09-02
2015-03-09-03
2015-03-09-04
2015-03-09-05
2015-03-09-06
2015-03-09-07
2015-03-09-08
2015-03-09-09
2015-03-09-10
2015-03-09-11
2015-03-09-12

これから暖かくなるにつれ、釣りもしやすくなり、トラウトやバスは本格的なシーズンを迎えます。芦ノ湖ではウェーディングでの釣りもしてみたいので、近々また訪れることにしよう、そうしよう。その時には60cmを超える大きなレインボーが釣りたいな。
しっかし、この青のレインウェアーダサいっすね。あだち君に煽られまくってしまった。

使用タックル
ロッド ufmウエダ トラウトスティンガー ボロン TSS-60 Ti
リール シマノ 12 レアニウムCi4+ C2000S
ライン ヤマトヨテグス スピニングフロロ エコパック 1.0号 / 4lb
使用タックル
ロッド アングラーズリパブリック パームス サーフスター SGP-66SL
リール シマノ ステラ AR3000
ライン ラパラ ラピズム モノ 1.5号 / 8lb
関連項目

トラウトといえばエリアばっかり行っている私たちですが、たまにはネイティブトラウトだって釣りたいものです。 あだち君がしき…

去年に芦ノ湖にO.S.Pのi-Waver(アイウェーバー)を使ったバスフィッシングに芦ノ湖を訪れたのですが、久々に芦ノ湖…

芦ノ湖へはボートで気軽に釣りを楽しみましたが、芦ノ湖は陸っぱりからのウェーディングによるトラウトゲームも有名ですよね。 …

パインレイク、ネイティブエリアと続いて数釣りの楽しめるストリームエリアに癒やしを求めて行ってきました。先行者の姿もなく、…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です