タックル関連

釣りでも快適?クロックス系の靴のススメ!

個性的なデザインとその作りからは想像できない履き心地の良さから、2005年の発売以来に日本国内で爆発的に流行ったサンダル、クロックスシリーズ。クロックスが流行って以来、似たようなシューズも沢山発売されましたね。

釣りで使うのはどうなの?

こういった、クロックス系のシューズは釣りで使っても快適で、例えば夏の砂浜では脱げにくく水抜けもよいサンダルとして使えますし、滑りにくいタイプのものはデッキシューズとして船の上で活躍します。足元がぬかるんでいても、まるごと水洗いすることができるのも非常に楽でいいですよね。

2015-03-06-4
2015-03-06-5
2015-03-06-6

これはシマノが出しているやつで、中敷きがあって足が疲れにくいうえに、裏は滑りにくい素材で出来ています。夏の砂浜や船の上でのデッキシューズとして重宝します。

2015-03-06-1
2015-03-06-2
2015-03-06-3

穴が開いてないタイプは足場の良い釣場や、エリアトラウトなどで使用しています。安物ですが、中敷きもついていて履き心地は悪くありません。

2015-03-06-7
2015-03-06-8

中敷きを外して、以前紹介したクロロプレーン靴下を履けば冬でも寒くないです。

どれを買えばいいの?

穴が開いてないタイプで、釣りで使うにはクロックスのビストロというタイプが非常にお勧めです、穴が開いてないタイプで水に濡れにくいですし、料理人のために作られたタイプですので、水や油を踏んでも滑りにくい素材でできています。また、同じ穴がないタイプには「Mercy Work」というものもあるのですが、踵の部分に疲れを取るためのクッションが埋め込まれていて、その埋め込みの隙間から水が漏れてくるようですので注意が必要です。
水に濡れても良いタイプや水の侵入を防げるタイプ選ぶことができ、汚れても丸洗い可能で滑りにくい。釣りで使う上でもかなりの利便性があります。もし、釣りに行く時のシューズに悩んでらしたらぜひお試しください。ただし、足場の悪いところで使うのは控えたほうが良いですね。

関連項目

釣友のあだち君が暖かい靴下と一緒にやたらとプッシュしてきた商品があります。気に入ったのでご紹介させていただきます。 激安…

先日の釣行で、ピンオンリールが壊れてしまいました。前々から壊れる雰囲気があったのですが、治すのを忘れてしまった結果、壊れ…

最近、ステマのごとく登場するタカ産業さんのおすすめ商品ですが、先日のフックの記事を見たタカ産業の回し者を自称するあだち君…

最近、愛用していたメジャー一体型のピンオンリールが壊れてしまい、全く同じものを買い直しました。 ラインカッターはどうする…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です