ショアジギング

久々の千葉の磯! 青物の状態は果たして…

最近どうもブログを書く暇が取れないです。定期的に更新したりいきなり更新が途絶えたりして申し訳ないです。
釣りの方はぼちぼち行っているんですけど、釣りと仕事と忙しくてなかなかブログにまで手が回らないですね。というわけで、久々に千葉の磯で青物を狙ってきました。

SNSで知り合った人たちと

釣りなんかでもやっぱりネットの普及ってのは偉大なもので、SNSの普及によって趣味の合う人との交流も随分簡単になりました。私も呟きはあまり多い方ではないのですが、Twitterを利用しています。釣果速報などはTwitterに載せてたりしますので、フォローしていただければ幸いです。
で、そんなTwitterで知り合った、変態な方礼儀正しい方の二名と合流してと磯で本格的な青物ゲームに出撃です。

若干の荒れ模様

この日は若干の荒れ模様ですが、安全マージンを保てそうなのでそのまま磯へ。青物的には凪が続いてくれた方が磯に魚が寄り易いのですが、ヒラスズキでも釣れそうな雰囲気です。
私は朝一から沖に向かってダイビングペンシルを投げまくりますが、同行した二人は状況を見て磯際を丁寧にミノーで探っているようです。
釣行開始からしばらくするとサラシの中を探る同行者のミノーになにかがヒット

2016-10-14-2

当たってきたのはダツ。アタリだけは明確だったようで、たいそうがっかりしていた。

流れとともに魚もくる

私はひたすらトップウォータープラグを投げていたのですが、朝からジャークし続けて何の反応もありません。いささか心が折れそうになっていると、朝一は緩かった流れが徐々に外房らしい流れの効いた海になってきました。
この磯で実績のあるタックルハウスのコンタクト・フィード・ダイビングウォブラー CFDW150を投げ続けると、チェイスとともに激しいバイト! 70cmはゆうにあるワラサかヒラマサが足元までチェイスしてきました! 大興奮ですがワンバイトのみでUターン...
ようやく魚っ気が出てきて、気合が入りますが、トップへの反応はそれっきり。悔しい。悔しすぎる
トップへの見切りをつけて100gのメタルジグに変更してボトムから中層までを探ってくるとガツンとヒット! しかし小さい...

2016-10-14-3

上がってきたのはスマ。ソウダガツオかと思いあまり魚をよく見ないでリリースしてしまったが、美味しい魚だけに勿体なかった。

でかいのはまんまと逃げていった

一応青物を釣り上げてボウズは逃れたと安心はしていたのですが、狙っているサイズはこれじゃありません。朝一から投げ続けて疲れてしまったので、同行者と海を眺めながら休憩をしていると、唐突に魚がボイルを始めました
ボイルをめがけて投げた同行者のルアーに1投目にヒット!

2016-10-14-4

ボイル打ちで上がってきたのはまたもスマ。ボウズを逃れてホッと一息。群れで回遊していたっぽいけど、さすがカツオだけあって一瞬でどこかに消えてしまった。
トップだジグだミノーだと色々投げていると、シンキングペンシルに何かがヒット。

2016-10-14-5
2016-10-14-6

120mmのシンキングペンシルに250mmくらいのワカシが食いついてきました。よくフッキングしたなぁ...一応本命だけど4倍くらいの全長に成長した時にまた会おう。
小さい魚ばかりと戯れていると今まで沈黙を守ってきたもう一人の同行者に大型を思わせるサイズがヒット! 竿がぐんぐんと曲がるが、一瞬でテンションが抜けてしまった。
というわけで、今回の本命と言える大型の青物は、私のトップへのバイトと、同行者のバラシでおわり、まんまと逃げおおせたのでした。
次回は仕留めてやるから覚悟しておけ。

使用タックル
ロッド ufmウエダ パワープラス GT GT-982H Custom By JUNKIE WORKS
リール シマノ 13 ステラSW 8000PG
ライン よつあみ G-soul スーパージグマン WX8 3号 / 50lb
リーダー よつあみ Galis FCアブソーバー 18号 / 60lb
関連項目

ヒラマサを求めては外房の磯に通っているのですが、ヒラマサらしき魚影は見えども釣り上げることはできずにボウズの日々が続いて…

如何に魚影の濃い千葉といえども、ヒラマサを釣るのは容易ではありません。けど、いつか夢見た大物との出会いを後悔を残して終わ…

最近シーバス狙いの釣行が多いですが、もちろん磯でヒラマサを追いかけることも忘れたわけではありません。 現在の私の釣りたい…

時間を見つけては千葉の磯に通ってヒラマサを釣るべく頑張っているんですけど、なかなかヒラマサはその姿を現してはくれませんね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です