ここ一番の渋さ、根魚も渋い日だってある

寒さが厳しい季節ですが、またもいつものポイントにメバルを釣りにいきました。

この日は潮も流れていて一見するといい感じだったのですが、ライトで海を照らしてみるとどうも海の色がよくありません。うまく文字で表現できないのですが、白っぽく水質が悪い感じのにごり方で、ここ一番の渋さです。2時間近く粘って釣果はこれだけ。辛かった。

ただ、この日は技術的な進歩がありました。今まで幾度と無く釣り上げても根がかりかゴミとしか思わなかった、あいつがルアーに接触しているのを察知することができたのです。

かけた瞬間、ナマコが来たと確信を持つことが出来ました。

使用タックル

ロッドufmウエダ トラウトスティンガー ボロン TSS-60 Ti
リールシマノ 12 レアニウムCi4+ C2000S
ラインクレハ シーガー フロロマイスター 0.8号 / 3lb

関連項目

真冬に釣りものが少なくなってしまっても、釣り人を楽しませてくれる人気のターゲットであるカサゴとメバルですが、秋には大き…

どうも、あだちです。 大寒波来てるしこんなクソ寒い中に海なんか行かねーわとか思っていたのですが、せっかくの休みなので最…

去年の12月後半に盛り上がった横浜アジング。 情報を仕入れてからの即行動が釣果へと繋がったのですが、この情報を提供して…

どうも、あだちです。 明けましておめでとうございます。2016年になってグリーンじゃなくなってきたあだちです。 201…

ここ一番の渋さ、根魚も渋い日だってある” への2件のフィードバック

  1. 自分も塩分補給に行きましたが始めてボーズくらいました!(お恥ずかしい)でっ・通い続けてた道場(流れの複雑なP)以前より状況は悪いもののメバル居ました!新しいP探さないと!悪魔A君が釣り過ぎて魚居なくなったと本気で思いましたよ(呪)

  2. >>マツさん、コメントありがとうございます!
    この日はグリーンデビルもまさかの坊主でしたよ。トラウトタックルしか積んでなくてラインが細すぎて切られまくってました。やっぱり1月2月は渋い状況が続きますねー(´・ω・`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です