久々の根魚釣行は渋かった

海藻が伸びてきてアフタースポーンのメバルが再び接岸するであろう頃合いを見計らって、足が遠のいていた根魚釣行に久々に行ってきました。

近状は?

私が行かなかった時に限って、釣友のあだち君がメバルを爆釣したとの事だったので、産卵を終えたメバルがまたルアーの届く範囲に戻ってきたのかな?

開始早々に20cmほどのメバルをゲット。狙い通りのヒットにほくそ笑んだものの、どうやら本日は渋くて後が続きません。

ストラクチャーに絡んだ変化のあるところを中心に表層から中層をリトリーブで探ってみるものの、ロリメバルがたまーについばみに来る程度です。どうやら、全体的に流れが弱くてメバルの活性は高くはないようです。

というわけで、根についた魚を狙うべくジグヘッドを重めにしてボトムワインドボトムシェイキングに変更です。

ワインドさせてからのフォーリングで食ってきたメバル。穂先から手元に伝ってくるメバルの小気味良いあたりは実に心地が良いですね。

沖に点在する根回りをボトムシェイキングでゆっくり誘って食わせたカサゴ。沖の根回りは他に誰も攻めている人がいないようで、毎回必ず結果を出してくれる。心なしか痩せている個体が多いようです。

あだち君は、流れの中をドリフトさせるようにリグを流して良型のカサゴを連発していました。

あだち君のお友達はミノーで良型のメバルもゲットしていました。

渋いと思ったが結果は

かなり渋いかなという印象でしたが、根回りを慎重に探って15匹ほどの釣果。終わってみればそう悪く無いですね。

この日は河川からの流れも潮の流れも非常に緩く、ベイトの姿も少ないため、いまいち活性が上がらない様子でした。水温は表層で10度と今後もう少し下がりそうかなという印象。

水温の低下がピークを超えれば、きっと表層でのリトリーブでたくさん釣れるようになるだろう。その頃が楽しみだ。

使用タックル

ロッドufmウエダ トラウトスティンガー ボロン TSS-60 Ti
リールシマノ 12 レアニウムCi4+ C2000S
ラインクレハ シーガー フロロマイスター 0.8号 / 3lb

関連項目

今年は冷え込んだり急に暖かくなったりと気温差の激しい日が多いですね。寒い季節でも釣り場に通うみなさんはいい釣りできてい…

年末の爆釣を味わってからというもの、アジングに関しては狙って釣ることが厳しくなってました。そもそも、年末にあれほど釣れ…

アジにとって雨がどういう意味を持っているかわかりませんが、雨に絡んでいるとアジがやたらと釣れていた今日このごろ、仕事上…

寒くなるとまるでそれが生活の一部であるかのように通いだす横浜ベイエリアでのライトゲームです。この日は仕事が終わってすぐ…

久々の根魚釣行は渋かった” への2件のフィードバック

  1. ここ暫く仕事が忙しのと風・雨・雪ことごとくタイミングも合わずしかたなく釣具屋廻るもカブラの材料もJHもワームすら欲しい物はなく心折れてました!流石に限界なのでしょっぱくなりにいきますよ!

  2. >>マツさん、コメントありがとうございます!
    タイミングが合えばメバルが連発してるみたいです!
    また釣り場でお会いしたらよろしくお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です