タックル関連

リリーサー買い替えました。これかっこいい。

最近、頻繁に根魚釣りに行くのですが、小型のカサゴ・メバルをクイックリリースするために、エリアトラウト用のリリーサーを使用していました。ジグヘッドは全てバーブレスにしてあるので、リリーサーを使えば手を汚さず一瞬でリリースできるのです。

リリーサーを買い換え

ところが、海水での使用を前提とされてない設計だったため、錆びてしまってリリーサーを伸ばすことができなくなってしまいました。王禅寺で数釣り勝負をしてる最中、やたらと前かがみにならなければならず、とてもリリースしにくかったです。
フォレスト トマホーク・リリーサー
FOREST TOMAHAWK RELEASER

2015-01-14-01
2015-01-14-02
2015-01-14-03

このリリーサーはデザインも洗練されており、非常にかっこよくてずっと前から欲しかったのですが、定価で5400円もするので躊躇していたところ、お正月セールで今なら安く買えるよという悪魔のささやきによって買わされてしまいました。ぶっちゃけリリーサーなんてハンガーを加工して自分好みのものを作れるのですが、釣り道具なんて男の趣味の嗜好品、惚れた商品なら高くても惜しくないよね。
さあこれを使ってトラウトたくさん釣ろう。そうしよう。

関連項目

タイトル通りステラに糸を巻くだけの記事ですが、糸巻き量の表記ってどうなのって時ありませんか? 当然、ラインによって太さは…

前回の記事でラッシュガードを購入しましたので、適当な靴もついでに買って渓流やゴロタ場などでウェットウェーディングもできる…

若干シーズンに遅れてる気がしますが、この夏使い込んだシマノの新作ウェアが非常に良かったのです。今まで愛用しているラッシュ…

竿が折れたり、自己記録更新確実なシーバスをバラしたりと最近運に見放されているくによし君。 http://foolishh…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です