ブラックバス

くによし帰国!早速拉致して片倉ダムへ行ってくるよ!

当ブログの執筆メンバーの一人、くによし君がオーストラリアから帰ってきました。

またしばらくしたら海外に行くそうですけど、しばらくは日本で一緒に魚を追いかける日々の始まりですね。

というわけで、片倉ダムへ

くによし君はソルトウォーターがメインですが、私は最近バスフィッシングにお熱です。というわけで、帰国したばかりのくによし君を拉致してホームレイクの片倉ダム、もとよしボートさんへ遊びに行くことにしました。

そろそろワカサギパターンも始まってますし、得意の虫パターンもまだまだいけるし、やりたい釣り方で気軽に釣り回ろうと思っています。

パターン混在!

佐々川筋上流は鯉が叩いているのと船が多かったので、下流に向けて船を走らせていきます。カバーに向かって虫を投げているとバスが現れてあっさりとヒット

逆光で無駄にカッコ良い写真になりました。続けて虫を投入すると爆釣とはいかないもののポツポツ釣れてくれます。

このくらいのサイズが片倉ダムのアベレージ。元気良く飛び出し、釣り人を楽しませてくれる。ある程度ボートを下流まで走らせていくと、チョウシグチのあたりでワカサギを追ってバスがボイルしています。

私が虫で釣る傍でワカサギ系のワームを投げていたくによし君がボイルに向けてすかさず投げると、一発でヒットしてまずは31cmをゲットです!素早くリリースしてさらに周辺を探っていくと続けざまにヒット!41cmのナイスサイズ

あっさりと40アップを釣り上げてしまうくによし君なのであった。ジャッカルのアイシャッド 2.8インチノーシンカーただ巻きはワカサギパターンに強いですね!

好きなパターンで好きなように

この後も私は虫パターン、くによし君はワカサギパターンで釣り歩いてみました。ベストシーズンのリザーバーは自分のやりたい釣り方でも釣果を得やすいのがいいですね。

ボートからのバスフィッシングにもすぐ順応したくによし君。余裕のこの表情である。あっちこっちと釣り歩いて、満足したので14時にはストップフィッシング。

ボート屋さんで写真を撮ってもらい、ご飯を食べて一休み。*釣行日はライブウェル禁止期間以前です。

というわけで、1年ぶりに一緒に釣りに行くことになったくによし君と、お気軽にバスフィッシングを楽しんだ1日となったのでした。

関連項目

9月は更新をサボってしまって申し訳有りません。10月になって少し肌寒くなってきましたね。各所では秋のパターンの開幕も騒…

どうも、あだちです。 今回からポイント名も記載しながら釣行レポートをお届けさせていただければと思いま。よろしければ参考…

どうも、あだちです。 前回の亀山ダム釣行レポートから連勤明けに再び千葉へと車を走らせ、今回は片倉ダムへ行ってきました。…

はじめまして、今回からたまにブログ記事を書かさせていただくことになりました。あだちです。 産卵前のグッドコンディション…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です