野尻の遠征2日目!晴れるとシャローは辛い?ぐっさん編

1日目は七匹となかなか好調な滑り出しになりました今回の野尻湖釣行。釣りが終わった後は楽しくお酒を飲んで、気持ちいいくらいの爆睡をしました。

朝起きると荷物も散らかしっぱなしのこの有様。仕事が終わってから3時間半のドライブで、ほとんど寝ないで強風の中、いつもよりでかい15ftのボートで一日中エレキを操船しながら釣りをしたのでくったくただったのです。

しかし、二日目はお酒の力も手伝って熟睡したのでかなり体力が回復して、テンションもマックスです!

テンションは高いが魚は?

さてさて、ホテルから車で30秒で釣り場に到着、3時間半と30秒じゃ比べるまでもなく非常に楽です。いそいそと準備を終えて出船の時刻となりました。

二日目は私はずーしみさんとタンデムで出船となります。出船してみると霧がすごいです。

危険なレベルなので琵琶島周辺を流した後に、安全第一で霧が晴れた後に土砂崩れ後から樅ヶ崎の方へ流していくと…

小さいですが、あっさりと2連続! ヒットルアーはいずれもジャッカルのアイシャッド! ずーしみさんも同サイズですが、O.S.Pのベントミノーでサクッと釣り上げて本日もシャローへの期待が高まります!

やっぱりシャローや! 俺たちにディープの釣りなんか必要なかったのだ!

しかし現実は甘くはなかった

二日目もシャローでの好反応に、表層の釣りを一日するつもりだったのですが、朝一の霧が嘘かのように晴れ渡ってきました。

日が出てからはシャローは表層でのチェイスはあるものの、大型まもちろんの事、小さいサイズまでも口を使ってくれる気配がありません。アイウェーバー、アイシャッド、ディッシュワーム、インセクター、ことごとく見切って帰って行ってしまいます

やがてはシャローだけでは無理なんじゃないか? ディープの釣りも必要なのではないか? と思案しているところに、エレキに先行者が残したラインが絡まるトラブルが発生。やむなくボート屋さんに戻ることになりました。

ディープの釣りも必要だった

ボート屋さんに戻り、エレキトラブルを解決してもらいつつ話を聞くと、やはりスモールにはディープの釣りも必要で、その方が数もサイズもでるとのことでした。

また、メインベイトはエビであることが多いようで、シュリンプ系のワームのダウンショットでじっと止めて待つのが良いそうな。

というわけで、ディープの釣りなど必要ないと豪語していたのにもかかわらず、あっさりと前言撤回して琵琶島周辺でディープの釣りをすることにしたのである。

ディープの釣りを始めてすぐ、6m付近のエリアでずーしみさんにヒット!

ヒットルアーはO.S.Pのドライブシュリンプ! やっぱりシャローが不調ならディープも必要なんだなぁ。

一方の私はジャッカルのカバークロウ 2インチで2.6gのダウンショットでヒットがあった6m付近を中心に4〜8mを探っていきます。すると微かなあたりに合わせを入れるとナイスサイズを思わせる強烈な引き!

ゆっくりと時間をかけてランディングしたのは41cmのナイスサイズ! スモールはラージに比べて引きが強いと良く言われますが、それをようやく実感できるサイズです! 去年は20cm止まりだったので本当に嬉しい!

さらに、魚探とにらめっこしながら琵琶島周辺を流していると、とてつもない数のベイトが映るポイントを発見しました。その周辺にダウンショットを落としていくと…

一発でヒット! カバークロウに食ってきた34cm! どうやらエビの群れについていたらしい。

しかし、ここでやむなく時間切れでこの日はストップフィッシング。シャローに時間をかけすぎてしまったためか、ディープの釣りが見えてきたタイミングで終了となる悔しい結果となってしまった。

二日目を終えて

船中で7本と厳しい釣果ではあったものの、シャローを打っていたあだち君とよしを氏より数もサイズも出たこと考えるとやっぱりディープの釣りも必要だったと考えられます。

シャローでサイトフィッシングをするのが好きとは言っても、釣果を稼ぐためにはやらなければならない事は別にあるんだと身にしみて感じる結果となりましたね。

お酒を飲みながらあだち君と作戦会議。よしを氏とずーしみさんは帰路につき、明日はいよいよ三日目! 二日間のプラを経て得た情報を活かすのみである!

関連項目

二泊三日の野尻湖釣行の最終日です。ある程度釣果は得たので最終日は40cmアップを狙っていきたいですね! この日は1泊2…

久々にやってきました野尻湖。この日のためにちょこちょこと釣具を準備して後悔のないようルアーを揃えてきました。 初めて野…

どうも、あだちです。 今年も長野県にあるスモールマウスの聖地野尻湖に行ってきました。 昨年はシーズンを逃した感があった…

どうも、あだちです。 ぐっさんが「豊英ダムで爆釣したぜ!」と自慢してきたので私も行ってみることにしました。 前回は極寒…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です