オーストラリアの最後の日々! ボーエンは楽園なのか? イカが釣れたよ編

どうも、オーストラリアからくによしです。

ボーエンは楽園かと思いきや実はここはもうスレてるんじゃないか?

なんて疑問を浮かべながらまた同じ場所へとホイホイとやって来ました。

イカをがんばるよ

なぜイカが釣りたかったというと、まず一つにブログにイカの記事がまだ書かれていないのと、ぐっさんは最近バスの虫になっているので、私が帰国する前にどうにかして奴のソルトの熱を上げなくてはならないのである。

夕暮れをねらいちょっと早めに家をでる。慣れないエギングで色々試すが釣れず、初心返って足元に落としてテクトロでもしようと思いエギを投入してみる。

歩き始めたらすでにつれてました! この釣り場は足元に魚影が濃いのかな。初エギで難なくキャッチ!アオリイカです!食べるために締めてキープ眉間を刺した瞬間に色が変わるイカは面白いですね。

そして、タコよりグロテスクでは無い所がいいですね。

2匹目のドジョウ

気をとり直してテクトロしながら奥へすすむと根がかりしてしまいました。根掛かりした場所から再度もう一度テクトロをしようとしたらまた根がかり…かと思いきや、一匹目と同じ感じで釣れてました笑。

正直自分で釣った感が全く無いですが、釣れたんだからいいんだろう。そうだろう。

2匹もゲットできたので一人で食べるには十分。

トレバリーやバラクーダも釣れるらしい

釣りしていると外人のおじさんに話しかけられココではマクローとかトレバリーやバラクーダなんかが釣れるって情報を仕入れました。英語なのでどんな魚かイマイチ想像も付きませんでしたが、でかい魚がいることに間違いなさそうだ。

前日もフレンチの人がカマスの泳がせ釣りで早朝に60センチ位のトレバリーを釣ったという情報を聞き、大物への期待感が大きくなります。イカ二杯の他に足元ジギングでカマスを二匹ほど釣り、最後にかけた魚がやたら引くと思いあげたらカマスの尾がサメか何かに食われてました。

これは何か居る。明日トレバリーを狙いに来ようと決心したのであった。

使用タックル

ロッドアングラーズリパブリック パームスエルア ショアガン SFGS-80M/P5
リールシマノ エクスセンスCi4+ 3000HGM
ラインヤマトヨテグス PEストロングエイト 1.2号 / 23lb

関連項目

どうも、オーストラリアからくによしです。 早朝目覚めた私は眠い目をこすり、朝マズメを狙い海に向かうのであった。 期待を…

どうも、オーストラリアからくによしです。 ファームの生活が終わり日本への帰国が徐々に進む中残りのオーストラリア生活釣り…

どうも、オーストラリアからくによしです。 オーストラリアにて二週間ぶりに釣りに行ってきました。前回はアウェイの洗礼を受…

どうも、オーストラリアからくによしです。 現在シドニーに住んでいます。これからはこのブログでぐっさんやあだち君と一緒に…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です