ライトゲーム

久々に千葉でアジング!パラダイス継続なるのか?

バスでもシーバスでも良い釣果に巡り会えることが多い千葉県ですが、先月アジングしに千葉へ行ったところ、満足の大爆釣を味わうことができました。

4月は横浜でアジを釣るのはなかなか厳しいのですが、千葉なら釣れるんじゃないかということで、アジ師匠と共に約一ヶ月ぶりとなる千葉へのアジング釣行へ行ってきました。

早めにポイント確保

前回、大爆釣を味わった同様のポイントに15時くらいに到着です。かなり小さなポイントであるため、早めに到着してポイントを確保

念のため竿を二本持ち込みましたが、この日は風が強すぎてPEのタックルは出番がなさそうですね。アジの時合いが来るであろう夕方まではしばし待機です。

いろいろ釣れる

暗くなるまで適当にワームを投げながら時間を潰していきます。明るい時間でもアジが釣れる可能性だってありますし、何もせずに座っているのも勿体無いですからね。

開始して間もない時間にボトム付近でコンコンという細かなあたり

この日最初に登場したのはアナハゼさん。ハゼという割にやたらと綺麗な青みがかった魚体が特徴だ。

水面が騒がしいのでカウントダウンせずに巻いてみるとアジによく似た引きの魚がヒット。

サヨリが釣れました。シーバスが好きそうなサイズである。水面直下で騒いでいるのはどうやらこいつらのようだ。

再びボトムに沈めてみるとガツンという手応え! めちゃくちゃよく引くので大物に期待して慎重にやりとりをします。

尺越えクラスのアジかと思いましたが、正体はアカメフグでした。残念…夕方を前にサビキでアジを狙っている人は、カタクチイワシを釣りまくっています。どうやら、かなり大規模な群れで回遊してきているようだ。

ワームにも食ってきました。これまたシーバスやヒラメ、青物が好きそうなサイズではある。しかし、大きな魚が追っている様子はなかったので、水面下ではきっと平和な状況だったのだろう。

というわけで、暗くなるまでにクサフグも含めたら5種類ほど魚が釣れましたサビキで尺越えのアジが釣れていたり、カタクチイワシが爆釣していたりと千葉の海は豊かだなぁ。

アジ襲来!しかし…

さてさて、あたりが暗くなってきたところで本格的にアジに狙いを定めます。しばらく、粘っているとようやくのアジの登場です。いやー待ってました!

ここからの爆釣タイムの始まりを期待させますが、ポツポツ釣れるだけでなかなか爆釣とはいきません。回遊はしてくるのですが、群れが小規模なのか一度の回遊につき2、3匹が釣れてまたしばらく沈黙という状況が続きます。

回遊の合間を見てラーメンなどを食べながら頑張って大きな回遊を待ちます。釣り場で食べるカップラーメンはうめぇなぁ!

上げ潮から下げに変われば海況も変わるかななんて期待もしていたのですが、時折思い出したように釣れるだけで、夕方から10時くらいまで粘って私が7匹アジ師匠が12匹という結果に終わりました。

千葉といえどもやはり悪い日はあるのか。しかし、渋い状況でもアジ師匠は安定して釣果を伸ばすのはさすがでした。いったい私の動かし方と、レンジキープと何が違うのかまるでわからん。

というわけで、釣れはしたものの数的には少し物足りない印象です。でも、この時期は横浜じゃボウズだって当たり前にありえるからね。今日のところはこれくらいで勘弁しておいてやるから、次に千葉に来るときはアジの爆釣を味わせて頂くことにしよう。そうしよう。アジだけにね

使用タックル

ロッドufmウエダ Pro4EX エクストリーム フィネス ボロン XT-610FS
リールシマノ 13 ソアレCi4+ 1000PGSS
ラインサーティーフォー ピンキー 0.3号 / 1.4lb

関連項目

寒くなってくるとにわかに盛り上がりを見せる横浜のアジングゲームですが、このところ、アジ師匠から爆釣の知らせが定期的にラ…

横浜ではさっぱりとその姿を見かけなくなってしまったアジですが、アジ師匠が千葉でまだまだ釣れているとのことなので、ご一緒…

連日好調の横浜アジング、釣り場に行けば日によってムラはあるものの、しっかりいる場所を探れば必ずアジが釣れてます。 最近…

さてさて、世間ではクリスマス・イブなんて騒がれていたりもしますが、釣り人にクリスマスなんて世間のイベントは関係ないです…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です