話題の新製品!レボ MGX を買ってみたよ!

どうも、あだちです。

ライトゲームからバスに使えるリールを物色していたのですが、この度、久々にスピニングリールを購入しました。発売されたばかりの話題の新製品なのですが、使ってみる前にファーストインプレッションを書かさせていただきますね。

今のリールはそろそろ限界

春~秋はバス、冬はトラウト・海のライトゲームをメインに楽しんでる私ですが、釣行の度に必ず使っていたシマノの12 レアニウムCi4+ C2000HGSに違和感が出てきたからです。2012年に購入して以来4年間、ブラック企業の社員以上に働かせてきた私は憎まれてるかもしれません。

しかし、私にとっては数々の思い出が詰まったかけがえのない相棒なのです。その愛情が伝わったかどうかはわかりませんが、そんな甘酸っぱい思い出を振り返りながら釣具屋へ向かいました。

タフなリールが欲しい

さて、私やぐっさんは毎週釣りに行くいわゆる釣り馬鹿と呼ばれる人種です。釣行の度に不具合が出ていたら死活問題なのでタフなリールが欲しいところです。自重も気にしますしドラグ性能もちゃんとした物が欲しいです。そんな私のわがままを叶えてくれたのはこのリールでした。

アブガルシア レボ MGX 2000SH

今まで愛用していたシマノ製品ではなくアブ製品をチョイスしました。最終的にシマノのストラディックCI4+とアブのPRM・MGXの3択で散々悩んだのですが、決定打はルアーガマジン5月号の名物ライターであるテッペイさんのインプレ記事でした。

そこには偶然の糸ヨレさえ起こさない、糸ヨレに関しては最強だなと書いてあったのです。スピニング最大の弱点である糸ヨレがどれほど軽減されるのか非常に気になったことが購入を決めた動機ですね。

アブ製品に決めた私ですが、もちろん今まで通りシマノ製品はとても好きですし、レアニウムCi4+は壊れるまで使い続けますけどね。ちょうど某ダム釣行に間に合ったのでさっそく使ってこようと思います。

関連項目

どうも、あだちです。 近頃は冬将軍がオラついてだいぶ寒い日が続いてますね。釣りに行くときは安くて暖かいユニクロダウンば…

どうも、あだちです。 いよいよ2016年もあと僅かとなりましたね。2016年は2月からバス釣りをしまして、去年と同じ表…

どうも、あだちです。 先日購入したアブガルシアのレボ MGX 2000SHで一日釣りをしてきました。 最前線で活躍する…

どうも、あだちです。 2017年の春バスシーズンが近づいてきました。今年発表された新製品を早く使いたい!という人も多い…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です