亀山ダムで虫パターン炸裂!ナイスサイズ登場か!?

どうも、あだちです。

自己記録を超えるサイズのみに狙いを定めた西湖チャレンジですが、なんと私だけ2回行って2連続ボウズという最悪な釣果に終わってしまいました。

1回目は連れていったぐっさんが50cmを釣り、2回目はよしを氏が54cmを釣るという快挙を成し遂げました。金森隆さんの名言を借りると「神様が俺の背中に釣れないって落書してる」状態だったんでしょう。ちなみに二人の写真を撮ったのはもちろん釣れなかった私です。センス良いでしょう?

傷を癒すため千葉へ

西湖チャレンジ以降は気温がぐんぐん上昇していきました。すると私がホームレイクにしている亀山ダムが釣れ始めたというので、たまたま休みが合ったぐっさんと行くことにしました。

道中アクアラインの電光掲示板に表示されてた風速が18kmだったのは気のせいだろう。いつもお世話になってるトキタボートさんに到着すると物凄い風です。

「さっきのは見間違えじゃなかったらしい、これ出船出来るのか?」なんて話しながら準備していると風が段々収まってきたので無事出船することが出来ました。

虫パターンが炸裂

まずはいつも通り押切沢を目指したのですが、ぐっさんが全然ついて来れないので先に行って待ってることにしました。

水温は16度、事前に去年の釣行データを見直してみると虫パターンがはまったのが19度。ちょうどライブウェル禁止期間に入ってからだったので、試しにレインのインセクターを投げてみると開始早々30cm位ですが2連続キャッチすることが出来ました。

幸先の良いスタートに期待が高まります。

ぐっさんも釣れてる

しばらくしてぐっさんが来たのですが、ファーストフィッシュで45cm程の良型を釣り上げたようです。

ハイプレッシャーレイクの亀山ダムでそのサイズを釣るとは中々やるじゃないか。

お互い近くでインセクターを投げていたのですが、次々に水面を割ってバイトしてきます。西湖でカバーから魚を引きずり出したあとのフロロカーボンラインのように傷ついた私の心が徐々に癒されてきました(笑)

デカイのも数も釣れた!

さて、ぐっさんと近くで釣りをしながら夏頃に爆釣するスポットへ到達しました。「ここ型は出ないけど数釣れるから先やりなよ」とぐっさんを先行させたのですが反応がないようです。

まだ時期が早かったかな? なんて考えていたら突然大きな影が突き上げてきて私のインセクターをさらっていきました。苦戦したものの時間をかけてキャッチした魚は47cm、かめやマダムが私に微笑んでくれたようです。

いろいろポイントを回る

続いてはぐっさん先行で月毛沢に入ると、かなり大きなバスが何もない水面でプカプカ浮いてるじゃありませんか。ぐっさんが一度食わせるもスッポ抜けてしまいそれ以降は警戒したのか近くに来るだけでした。まぁよくあることだから気にすんな。

その後はトンネル下やサッタ下など周るも爆風で釣りにならずよりとも島まで移動。よりとも島はちょうど風裏だったので私のシークレットカバーを二人でチェックしていくと42cmが釣れました

魚が次々に入ってくるエリアなので私もぐっさんも何本が釣れたのですが、相変わらず風も強く天気が崩れる予報だったので、満足した我々は午前中いっぱいで納竿することにしました。

釣果は私が10本、ぐっさんが6本と半日の釣果としては上々ですね。私は山上湖にトラウマが出来てしまったのでしばらくリザーバーでバスフィッシングを楽しもうと思います。

ぐっさんはなにやら2連敗を喫し軽くトラウマになっている某ダムにリベンジ釣行するみたいです。果たして釣れるのか…乞うご期待です!

関連項目

最近仕事と釣りに忙しすぎてブログの更新を怠りがちです。もしこんなブログでも更新されてないかチェックするためにアクセスし…

どうも、あだちです。 前回の釣行ではぐっさんと悔しい想いをしたので、今回は隣のメジャーレイクである亀山ダムへ行ってきま…

釣りよりも動画撮影に力を入れたぐっさん&あだちによるバス釣り動画です。 バスボートにタンデムで釣行して、後ろの…

このブログに良く登場するあだち君は、根魚釣ったりトラウト釣ったりしていますが、本来はブラックバスがメインです。そのあだ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です