コラムタックル関連

バス始めると物欲が止まらなさすぎてやばい

春バスシーズンで千葉のダム通いが続く今日この頃ですが、バスってタックルたくさん必要ですよね。いちいちリグを付け替えるのも面倒ですし、そもそもボート操船しながらそんなことやってる暇もありません。だから、たくさんのタックルというのは必要だと言わざるをえないと思うのですが、何も考えずにどんどん買ってしまって気づいたら大変なことになってしまいましたよ。

ジリオン最高です。

先日買ったダイワのジリオン SV TW 1016SV-XXHLですが、打ち物用としてこれ以上ない私の理想のリールでした。

2016-03-24-1
2016-03-24-2

ワームを買いに釣り具屋さんに行ったら、なぜかリールの箱を抱えて出てくる羽目になった。しかし、テキサス用とラバージグ用で使い分けたいと考えてたので、2台あればこれからの打ち物が非常に快適になるんじゃないかな!

トリックスターも好き

ロッドはジャクソンのトリックスターシリーズが揃いました。ベイトはL、ML、M、MH、Hを、スピニングはUL、L、MLと合計8本になりました。

2016-03-24-3
2016-03-24-4

中古だの特価品だのをコツコツと買い集めて気づけばこの有様。この竿安い割にはよくできてると思うんですよね。あーいい眺めだなぁ。

馬鹿に付ける薬はない

給料が入るたびに竿だのリールだの買い集めてバスに関してはもうタックルは揃ったと言っていいのではないでしょうか? 釣り具を買う為に仕事帰りのラーメンを我慢した甲斐があったというものです。
しかし、物欲というのは本当に恐ろしいものですね。自分で買っておいてなんですが、本当に必要なのか!?
まあ、買っちゃったものはしょうがないですし、とても気に入っているので、後日詳しいタックルページでも作ることにしよう。そうしよう。

関連項目

片倉での釣行時、帰りの間際に根がかりしたラバージグを外すために竿を煽っていたら疲れも相まって乱雑な扱いになり、バスロッド…

去年から噂されていたダイワの新しいベイトリールを買ってきましたよ。 ダイワの新生リール T3の廃盤に伴ってこれから主力に…

さてさて、ダイワから発売された期待のリール、ジリオン SV TW 1016SV-XXHLを早速使ってきたので、インプレな…

真夏のシーバスフィッシングといえばバイブレーションの存在が欠かせません。 私はシーバスはミノーイングで釣ることが多く、バ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です