ライトゲーム

ベイトでライトロック!これは楽しいけどメリットは? 前編

ベイトリールのベアリングも交換したし、新しい刺激を求めてソルトウォーターライトゲームをベイトタックルでやってきましたよ。

出だしは渋かった

というわけで、あだち君とよしを氏の三人で横浜ベイエリア某所にやってきたのだった。この日は私とあだち君はスピニングとベイトのタックル二本体制です。先日、クーラーボックスにロッドスタンドを追加しておいたのが早速役に立ちましたね。ベイトには5gのテキサスに6番のオフセットフックを、スピニングにはいつも通りジグヘッドとペケペケを装着しています。

2016-01-26-01
2016-01-26-02
2016-01-26-03

気合を入れて下げ潮の効いてる明るい時間から釣り場に入って頑張ってベイトタックルでキャストを繰り返すのですが、全くと言っていいほど当たりがありません。暗くなるまで休憩しながらまったりと釣りして、日が落ちたところでようやくあだち君がカサゴをゲッツ

2016-01-26-04
2016-01-26-05

ベイトタックルに食ってきたのは20cm弱のカサゴ、今日はこのサイズが多いのかオフセットフックではなかなかフッキングしないようです。同行のよしを氏はスピニングで手堅くメバルを狙ってご満悦。

珍客登場!

私のベイトタックルには当たりこそあるものの、サイズが小さいのかなかなかフッキングしてくれません。しばらく、頑張って粘っているとボトム付近てロッドに生命感のない重みが伝わってきます。根に当たったのかと思ったのですが、少し動いたり引っ張られたりどうやら様子がおかしい。ラインを持って引っ張るとひっこぬけるような感触がしたので、根ごと引っこ抜いたのかなと思ったらなんと驚くことにタコがくっついてきました

2016-01-26-06
2016-01-26-07

ヒットルアーは5gのテキサスにジャッカルのカバークロウです。クロウ系ワームでかつ、口付近にフッキングしてきたので食ってきたんでしょうね。新しい刺激があるはずと思ったがまさかのタコの登場とは驚きました。
さてさて、魚がまだ釣れてはいませんが、続きは後半へ。

使用タックル
ロッド ジャクソン クオン トリックスター TSC-64L
リール ダイワ T3 AIR 8.6L-TW
ライン フロロカーボン 5lb
関連項目

珍客の登場した全編でしたが、まだ魚が釣れていません。このままだとボウズになってしまいますが、それはとても困ります。 なん…

大寒波来てるしこんなクソ寒い中に海なんか行かねーわとか思っていたのですが、せっかくの休みなので最強防寒装備をして海へ行っ…

年末の爆釣を味わってからというもの、アジングに関しては狙って釣ることが厳しくなってました。そもそも、年末にあれほど釣れた…

アジにとって雨がどういう意味を持っているかわかりませんが、雨に絡んでいるとアジがやたらと釣れていた今日このごろ、仕事上が…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です