タックル関連

他とは格が違うPEライン!ダイワの12ブレイドPE買ってきたよ!

先日購入したよつあみのやたらと名前が長い極細PEライン、アジ、メバル、バス、シーバスなんかに使用しましたが、高いだけあって素晴らしい商品でした。

PEへのこだわり、自信あり

で、高いものはいいものなんだということを確認できたので、同様にダイワが発売してる高価なPEラインの12ブレイドシリーズにも手を出してみることにしました。
ダイワ エメラルダス 12ブレイド 0.6号 / 13lb
DAIWA Emeralds 12 BRAID

2015-12-15-1
2015-12-15-2

エギングブランドのエメラルダスの12ブレイドを選んだのですが、私は今のところエギを一個も持ってないしエギングに行く予定すらありません。

なぜにエメラルダス

ではなぜ、エメラルダスを選んだかというと、ダイワの12本編みPEラインを釣具屋さんで見てみると、シーバス用のモアザンも、ジギング用のソルティガも、エギング用のエメラルダスも、鯛ラバ用の紅牙もスペックとパッケージの裏書が同じなんです。
なので、これらのシリーズは色が違うだけで、根本的に同じものなんじゃないかと思って長さと太さがちょうどよく、かつ、リールの色にあったエメラルダスを選びました。

2015-12-15-3
2015-12-15-4

0.6号の150m巻をソアレに巻いてみたらぴったり。色もマッチしていてかっこええやろぉ?
触ってみた感じは確かに表面はツルツルなめらかで飛距離は伸びそうです。しかし糸質はしっかり編みこんであるのか若干固めの印象でした。こいつでシーズン後半のシーバスと、春になったらバスフィッシングにも使う予定です。ダイワ曰く格が違うという期待の12ブレイドPEライン。果たしてその実力はいかがなものなのでしょうか。使うのが実に楽しみです。
ある程度使い込んだらレビューを書きますね!

関連項目

PEストロングエイトというヤマトヨテグスの新製品、ようやく実釣で使ってきたので参考になればとインプレッションとレビューを…

バスフィッシングとソルトウォータライトゲーム用にPEラインを迷っていたのですが、思い切って一万円以上もするよつあみの高級…

ラパラから発売のRAPizm-X (ラピズム エックス)シリーズ使ってきたのでインプレッションとレビューです。発売される…

去年から噂されていたダイワの新しいベイトリールを買ってきましたよ。 ダイワの新生リール T3の廃盤に伴ってこれから主力に…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です