シーバス

大潮に期待して再び三浦へ!シーバスの好調は続くのか?

連日好調のシーバスフィシング、居るのに食わない状況を攻略したことに気を良くしている今日この頃です。
シーバスフィッシングも安定して釣れると楽しいものですね。

そしてまた三浦へ

大潮に期待しつつ今週もあだち君と一緒に三浦半島を訪れました。

2015-12-12-1
2015-12-12-2

毎回じゃれついてくる人懐っこい猫ちゃん。最近は顔を覚えてもらったのか抱っこをさせてもらえるほどに仲良くなりました。
時間的には上げ潮が聞き出すタイミング、まだ潮位が低いのかボイルは少なめです。いつもどおりにライト気味のタックルにO.S.Pのi-Waver(アイウェーバー)を付けて投げていると目の前で水面を割ってシーバスがバイト!

2015-12-12-3

55cmほどの雄のシーバスが幸先良く釣れました。

釣り場で鍋を食う

早速の釣果に期待が高まりますが、まだ時合には早いようでボイルがしょぼいため、地合いを待つまでの間用意していた食事をとることにしました。

2015-12-12-5
2015-12-12-6

じゃじゃーん、一部で話題となったスタンディングネギ鍋です。詳細は後日書きますが、釣り場に持って行くには荷物も少なくてすごく理にかなっていると思いました。釣り場で鍋というのは体も温まるし、風情があってなかなか良いものです。

腹を満たして後半戦へ

さてさて、お腹も満たされたことだし時合が来ていると信じてポイントに戻ってみると、潮位は上がっているもののボイルは相変わらず少なめです。それでも、魚が居ないわけではないのでルアーを投げ続けていると、あだち君の投げるi-Waverにヒットするも即バラシ!続けて、水面を割って激しいバイト!しかし、これはフッキングせず。どうもあだち君は運に見放されているのか、偏食している状況下で毎回のように食わせてはいるのですが、フッキングしなかったりバラしてしまったり苦戦しているようです。

2015-12-12-7

少し粘って、私が50cmくらいの痩せた雄を追加してストップフィッシング。

i-Waverを快適に使う

今回の釣果もバイトも全てi-Waverです。もはやシーバスでも完全にスタメン入り。このポイントではこれだけあれば十分そうだ。また、i-Waverをより快適に扱うために、ライトゲーム用のリールに巻いてあった高級極細PEを移植してきたのですが、快適なことには間違いないですがここまで細いと流石に不安でした。ファイトでは切れなかったものの、一本2000円もするアヴァロン仕様のi-Waverが一本すっ飛んでいったので、PEなら0.6号くらいがちょうど良さそうだ。
プリプリのメスのシーバスは釣れなかったけど、2本釣れれば個人的には大満足です。毎朝犬の散歩をしている地元の方のお話によると、今年はそろそろ三浦のシーバスも終わりそうな気配であるとのことなのですが、最終兵器を仕入れたのでもう少しだけ三浦に通おう。そうしよう。

使用タックル
ロッド ufmウエダ ソルティプラッガー SPS-862SS-Ti
リール シマノ 13 ソアレCi4+ 2000HGS
ライン よつあみ ロンフォート リアルデシテックス プレミアムWX8 0.3号 / 9lb
関連項目

連日の好調に気を良くして、三夜連続で三浦にシーバスを釣りに行くことにしました。 三日連続で三浦へ旅たつ 目論んでいた時合…

何をやっても釣れなかった難攻不落のボイルを攻略した前回の釣行ですが、果たして本当に攻略したといえるのか? たまたまが重な…

横浜ベイエリアでのライトゲームを終えてそのまま朝マズメにシーバスを釣るべく、私とあだち君は車を南へと走らせ三浦半島の某所…

ここ連日シーバスが調子よく釣れていますが、偏食しているシーバスに安定して口を使わせるまではかなりの紆余曲折がありました。…

大潮に期待して再び三浦へ!シーバスの好調は続くのか?” への2件のフィードバック

    1. コメントありがとうございます。
      三浦のシーバスはそろそろ終わりっぽいのでシーズナブルパターンから言うと次はバチ抜けシーバス探した方が釣れる確率高いかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です