あだち君をショアジギに誘ったら何故かベイトタックル買ってきた。

秋になって神奈川県における青物のシーズンも終盤を迎えました。来年はあだち君もショアジギに行こうぜと誘っていたところ、私のイナダのおすそ分けを貰って青物の旨さに味をしめたのか、シーズン終盤であるにもかかわらずものすごい勢いでタックルを揃えだしました

なぜかベイトタックル

で、あだち君が揃えたショアジギタックルがこれ。

なぜこいつはベイトタックルを買ったのか。一瞬理解に苦しみました。先駆者も少ない茨の道だけど、これで釣れたら楽しいだろうなぁ。

関連項目

横浜ベイエリアでのライトゲームは釣れはしたものの、サイズも数も伸び悩んでしまいました。アジは2匹の貧果でシーズンもそろ…

後ろ髪惹かれながらも、トウゴロウイワシと、シーバスと、カマスが入り乱れていた小場所をあとにして、磯場へと重たい道具を背…

今年初のショアジギングは三浦に行って完膚なきまでの撃沈に終わってしまいました。昔から言われているように三浦の磯のシーズ…

どうも、あだちです。 今や製品化してないバスメーカーはないのではないかというほど、近年人気があるスモールラバージグ(以…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です