タックル関連ライトゲーム

2015冬のライトゲームはこれ決まり!お気に入りのジグヘット!

毎年9月頃になると頻繁に通うようになるソルトウォーターライトゲーム。去年から使っているものは大きく変わっていないのですが、ライトゲームカテゴリーで釣果を稼いでいる私のお気に入りのジグヘッドやワームなんかをここで一度紹介してみようかななんて思います。

お気に入りはこれだ!

ジャズ 尺ヘッドシリーズ
尺ヘッド DX mini D Type、尺ヘッド DX mini R Type

2015-10-24-1

状況に応じて重さを変更できるようにかなりの数を揃えました。リトリーブタイプは0.3g、0.5g、1.2g、1.5g、2g、3gを、ダートタイプは1g、1.5g、2gを揃えています。
アジを狙うときはリトリーブタイプの0.8gをメインにして、静かな場所や渋い時には0.5gを、流れや風が強い時は1.2gを、ダートさせたいときはダートタイプの1gを使い分けています。カサゴやボトムで大きなメバルを狙うときは、1.5gか2gのRタイプで根周りをじっくり誘うか、同じ重さのDタイプで広範囲に探るかのどちらかです。
私のよく行く釣り場では深くても5mくらいなので、3gは風が強い時か遠投したい時くらいしか使いません。漁師パックで買えば20個入りで1000円以下で帰ることも多くコストパフォーマンスにも優れています。

ジャッカル ワームシリーズ
ペケペケ、ペケリング、キビキビナーゴ

2015-10-24-2

正直あまり使い分けなどは考えてませんが、オールラウンドに使えるペケペケをメインに、カサゴ狙うときはペケリング、アジ狙うときはアジ節、ワインドさせるときはキビキビナーゴ、みたいな感じでやってます。が、どこまで使い分けの効果が出てるかはわかりません。アジ節でメバル・カサゴが釣れることなんてしょっちゅうです。
どれ使っても問題ないと思うので、ワームを変更する意味は気分的なものが大きいです。色はチリメンモンスター、レッドホロフレーク、オキアミネオンなどが好きでよく使っていますが、最近アジにはオキアミネオンでの釣果が多いような気がしています。多分気のせいだけどね。特にチリメンモンスターがお気に入りで、最初に投げているのは大抵このカラーです。ウェーバーシュリンプやカバークロウは持ってはいますけど未だにバスにしか使ってません。

関連項目

最近、ライトワインドによるアジ、メバル、カサゴ狙いにハマっています。もともとは、シーバス狙いで釣り場に通っていた所、あま…

真冬に釣りものが少なくなってしまっても、釣り人を楽しませてくれる人気のターゲットであるカサゴとメバルですが、秋には大きな…

貧弱になったワームボックスの中身が豪華になったので、あだち君と一緒に横浜のホームグラウンドを訪れてライトゲームを楽しむこ…

実際に使って間違いなくお勧めできる商品だけお勧めできるこだわりのツールシリーズです。 今回はルアーを飲まれた時に優しくリ…

2015冬のライトゲームはこれ決まり!お気に入りのジグヘット!” への2件のフィードバック

    1. 今年の秋の目標は全部達成したけど、伊豆でショアジギとヒラスズキ、アジ船、とかまだまだやりたいことたくさんある。やりたい釣りは全部やる。金と時間に糸目はつけない。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です