足柄ナイター通いが止まらない!

ナイターが好きです。理由は再三にわたって書いていますが、釣りをすることそのものを楽しむというより、気の置けない友人たちと喋りながらまったりと遊ぶのが好きなのです。

またも足柄ナイターへ

と、いうわけで、また行きました足柄ナイター。この日は引っ越しを控えててなかなか日程が合わないつばっち君と遊びに行ってきました。

ブラウントラウトが混じりました。

この日はヒットパターンを見つけるまで一苦労があって、前半はなかなか数が伸びませんでした。試行錯誤のすえに見つけたヒットパターンは、ヤリエのピリカモアの着水後に表層のデットスローリトリーブです。このルアーは飛距離はあまり伸びませんが、ボディサイズが大きいため表層をゆっくり引くのに向いていて、それがこの日のトラウト達の趣向にあっていたようです。

爆釣すると猫が集まる

つばっち君はいつの間にやら仕入れていたを使って、ひたすらに釣りまくっています。棒も竿を立てて表層を引くのに向いているルアーですので、意識せずともこの日のヒットパターンにマッチしていたようですね。

二人で釣りに釣りまくってたら、猫一家が寄ってきました。いつも1〜2匹くらいなんですが、この日はどこから来たのか5〜6匹はいたぞ。猫ちゃんに釣れたニジマスを御裾分けして、人間どもは帰りは麺や阿闍梨というラーメン屋で夜食を取って帰宅。

いやー、この時期の足柄ナイターは、避暑地としても優秀ですしとても楽しいですね。不意にラインカッターを落としてしまい、足柄のポンドに沈んでしまいましたが、よしとしよう。そうしよう (T T)

使用タックル

ロッドufmウエダ スーパースティンガー ボロン SSS-60 Si
リールシマノ 12 レアニウムCi4+ 1000S
ラインラパラ ラピズム モノ 0.5号 / 3lb

関連項目

春までは王禅寺のナイターで遊んでいたのですが、気温が上がると魚の反応も鈍くなって、7月になるとイチロー池とジロー池は閉…

前回、来た時はつばっち君と一緒に心ゆくまで爆釣を楽しんだ足柄ナイターですが、今回はあだち君とすが君を連れて遊びに行って…

わいわいがやがや楽しく釣りができることでお気に入りの王禅寺。適当に声をかけた人で集まって、ナイターで遊びに行ってきまし…

最近、足柄キャスティングエリアのストリームにはまってます。今回は奥さんには仕事と嘘をついて釣りに来たすが君と同行します…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です