いざ鹿留!渓相のいいネイティブエリア編!

続きまして、フィッシュオン鹿留のネイティブエリア編です。釣果は振るいませんでしたが、雰囲気などが伝わればいいかなっと。

渓相のいいネイティブエリア編!

非常に渓相がよく、マイナスイオンがいっぱい飛んでいそうな中でまったりと釣りを楽しむことが出来ました。朝イチを逃し先行者が叩いた後だったので魚はいれども、反応が渋く食わせきることができなかったです。

スミスのパニッシュ 55SPやジャクソンのアスリートミノー トラウトチューンなどのトゥイッチングでチェイスはあるものの、しっかり食わせることができたのはスプーンでした。ネイティブで絶対の信頼をおいているフォレストのミューシリーズを使い分けてしっかり打っていけばもう少し釣果は伸びたかもしれません。

自然に近い状態ながら、橋と林道が確保されており、短パンとクロックスでも十分釣り上がることが可能です。しかし、ブヨが多いので対策は万全にしてくださいね。

使用タックル

ロッドufmウエダ スーパースティンガー ボロン SSS-60 Si
リールシマノ 12 レアニウムCi4+ 1000S
ラインラパラ ラピズム モノ 0.5号 / 3lb

関連項目

パインレイク、ネイティブエリアと続いて数釣りの楽しめるストリームエリアに癒やしを求めて行ってきました。先行者の姿もなく…

朝はパインレイクから、ネイティブエリアとストリームエリアを回って少し昼寝をしました。みんなが昼寝している時のあだち君ソ…

地元の友達のくによし君がオーストラリアへ行く前にみんなで記念にフィッシュオン鹿留に釣りに行ってきた時の動画を作りました…

ここのところ盛大に体調崩してたので、ブログ更新サボってました。病み上がりにお誘いを受けて、魚が旨いと評判の山梨県、小菅…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です