ショアジギングタックル関連

竿が増えたらリールが増えても致し方ない

新しいロッドが増えました、そしたらそれに合わせてリールも買わなきゃいけないですよね?
なかなかレアな一本を買うことができたので、お財布握りしめて釣具屋さんへと向かいます。

やっぱりリールはこれだよね

以前、本格的にロックショアジギングを始めた時も、ステラを買いましたけど、今回も勢いに乗ってステラ買って来ました。
シマノ ステラSW 6000HG
SHIMANO STELLA 6000HG

相変わらず、箱からして高級感ありまくりですね。
ステラを選んだ理由はかっこいいからです。私ではまだその性能の恩恵を最大限受けることはできないでしょうが、かっこいいものはしょうがないですよね。

時期的に2017年に追加された6000XGもリリースされてたのですが、巻き比べた印象でHGをチョイス。さすがにXGだと巻き重りが酷くて一日中投げ続けた時の左手の疲労が溜まりそうだったからです。

8000と比べると幾分コンパクトですね。
これで、磯用のタックルが3セットになるので、状況とか場所に応じて使い分けることができそうです。しかし、魚は釣れないのにどんどんタックルだけ良くなって行きますね…いつになったらヒラマサに出会えることやら?

関連項目

物欲とは本当に怖いものですね。買ってしまいましたよ。 シマノ 13 ステラ SW 8000PG STIMANO STEL…

若干シーズンに遅れてる気がしますが、この夏使い込んだシマノの新作ウェアが非常に良かったのです。今まで愛用しているラッシュ…

こんにちは、あだちです。 ぐっさんがブログ更新をさぼっている間に、これからの時期に出番が多いフロッグタックルを新調しまし…

私は昔からショアジギングをするときなんかはオシア・クロロプレンオフショアグローブというものを愛用していました。 オフショ…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です