ブラックバス

アーリーサマーな片倉ダム

どうも、あだちです。

今回からポイント名も記載しながら釣行レポートをお届けさせていただければと思いま。よろしければ参考にしてください。

片倉ダム上流へ!

基本的に平日が休みなのですが、珍しく休めた三連休最後の祭日に友人と二人で片倉ダムに行ってきました。しかし、台風通過直後で水が荒れており3連休最終日で魚がスレているという難しい条件付きです。

いつものもとよしボートさんに着いてみると、既に先客がおり上流へ向かいましたが、私達もあえて上流を目指します。ここ最近、上流部では大きなバスが釣れているので下流のボート屋さんからも連日船が上がってくるようです。

広く浮き草が溜まってるエリアはフロッグでただ引き、ウッドカバーや立ち木はテキサスリグでチェックしながら進みますが特に収穫なく笹川橋までやってきました。水深は浅いですが川幅が広くなり大きく曲がってる場所なのでやる気があるバスが潜んでることが多いです。フロッグを外しジャッカル ポンパドールに付け替えて橋脚ギリギリをゆっくり引いてくると気持ちよく水面が割れました。

ややピントが合ってませんが幸先良く42cmが釣れました。メジャーに載せた態で写真を撮る前に逃げてしまいましたが元気に帰っていってくれたので何よりです。

上流から降りてきた方に状況を聞くと前回良かった巻物で反応がないとのこと。お互いに情報交換をしたところで気を取り直し橋脚すぐ上の水深30cmもない場所へポンパドールを通すと2投連続バイト、これにはデビルと呼ばれる私もびっくり、さっき話してた方はもっとびっくりw

今度は41cm

ここ最近40UPが連発してるとは聞いてましたが、笹川上流のポテンシャルすごいですね。

テキサスで下る!

しかし、先程の方が言う通り、橋から上はバスの反応がないのでUターンして桟橋まで戻ってきました。桟橋対岸の岬に立ち木が絡むエリアにエンジン フォールクロー 3.5インチのテキサスリグを投入するとすぐにバイトがありました。

38cmくらい

張り出した木の枝にルアーを持ってもらいフォールさせると6m位で釣れました。そのまま対岸の岩盤へ移動し同じようにテキサスリグを入れていくとすぐにバイトがあるも途中でバレテしまいました。カバーの魚はやる気があるようなので、5gのフリップギルにチェンジし、後畑、秋元木工下、トンネル南と下っていくも反応なし。

田代で虫パターン!

分岐点で本湖か田代に行くか迷いましたがカバーが多い田代方面へ行くも特に何もないまま最上流へ着いてしまいました。田代方面はかなり人が多いですが釣れてる人を見たのは一人だけ、そんなに渋いのかな?と答え合わせも兼ねて本日始めてスピニングタックルを手にとりました。もちろんルアーはレイン インセクターですが開始2投目であっさりヒット!

誰もが投げそうな日陰で30cmくらいのバスが釣れました

これが釣れた10m位下の奥深いカバーにインセクターを入れると35cm位のバスがルアーを見ているのが目視出来たので、即回収し枝にライン引っ掛けてチョウチンしたらゴボンッと音と共にルアーが消えました。

技あり1本で37cm位のバスが釣れました

そういえば虫を投げてるアングラーは一人も見てませんがもしかして独壇場なのでしょうか? 昼休憩をとるためボート屋さんを目指しながら釣り進みますが、周りが釣れてない中一人だけ釣れ続けました。

居そうだなと思った場所では必ずといっていいほど魚が浮いてきますが見るからに小さい魚は釣らずに7匹ほど釣果がありました。吊り橋〜別荘下はよく釣れましたが40upが混じらないので後半はやはり笹川筋を攻めるのが良さそうと判断ここまでの釣果は9匹と好調ですが午後から釣れなくなる片倉ダムなのでしっかり休むことにしました。

休憩そしてナイスサイズ!

1時間ほど受付小屋で休憩させていただいて後半戦スタート、やはり他のボート屋の船も次々に上がってきてるようです。前半にかなり投げ込んだフリップギルにバイトがないのでフォールクローに替えて再度出船最上流まで行くも晴天につき気付けば水温は30度を超えていました。

ストラクチャーが少ない笹川上流の日陰を丁寧に探るも何もなく再び最上流でUターンして下ることにしましたが、先程通ったばかりの笹川橋岩盤側の角テキサスリグを入れるとフォール中のラインが船を通りすぎそうになりそこでバイトだと気付き慌ててフッキングすると今日一番の手応えが!

下ろしたてのロッドでぐいぐい寄せて一気に抜き上げた魚は44cm

さらにその30分後位に神社下にあった通称蜂の巣(去年の台風で飛ばされました)の立ち木を一本一本テキサスリグで撃っていくと押さえ込むようなバイトこれも一気に寄せて抜き上げます。

40cmジャスト

この時点で15時だったので夕マズメも笹川上流で色々試すも浮き草が溜まった神社下でフロッグに1バイトあっただけで終了となりました。最終的な釣果は40up4本含む11匹。連休最終日で多少空いてるとはいえ、平日でも滅多に味わえないような好釣果となりました。こんなことがあるから釣りって止められませんね。

クーラーが効いた部屋では味わえない楽しみがフィールドで待っていると思うと暑い中でもついつい出かけてしまうんですよね。梅雨が明けて猛暑日が続きますが適度な休憩と水分補給は忘れず釣りを楽しみましょう。

睡眠・水分・塩分不足になると頭痛や吐き気に襲われますので十分気をつけて下さい。

使用タックル

ロッドメジャークラフト ヴォルキー VKS-60L
リールシマノ 12 レアニウムCi4+ C2000S
ラインバークレイ バニッシュレボリューション 3.5lb

関連項目

9月は更新をサボってしまって申し訳有りません。10月になって少し肌寒くなってきましたね。各所では秋のパターンの開幕も騒…

どうも、あだちです。 前回の亀山ダム釣行レポートから連勤明けに再び千葉へと車を走らせ、今回は片倉ダムへ行ってきました。…

はじめまして、今回からたまにブログ記事を書かさせていただくことになりました。あだちです。 産卵前のグッドコンディション…

どうも、あだちです。 2016年の釣り納めは悔しくてブログに書いてませんが、ホームの片倉ダムへと行ってきました。バイト…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です